剣の王国考察サイト

COMICOの漫画 剣の王国の考察サイトです。ネタバレ、考察、感想など

剣の王国 第136篇「The beauty」感想と考察

こんにちは^^

このブログでは剣の王国の考察やネタバレ感想などを書いていきたいと思います。

 

では連載休止前の最後の話第136篇「The beauty」ですどうぞ!!

 

 

 

・ 剣の王国ネタバレと考察 136篇「The beauty」

 

前回のお話でドロテーアが弓で体を貫かれてしまいました。

 

果たしてドロテーアは大丈夫なのか??

アルフレンドは裏切ってしまったのか!!

 

サーカスの観客たちはざわついています。

ざわ、ざわ

 

なんか焦げくさくないか!

五部族の女ってどういう事だよ

そんなの知らないよ!!

 

 

まだ仲間がいるのかもしれないな!

 

口では色んな事を言っている観客たちですが観客の一人から涙がこぼれました。

あれ・・なんでだ

観客もドロテーアの行動に少し心を打たれたのかもしれませんね。

 

 

おい火事だー逃げろー!!

 

劇団員の一人が叫びました。

 

街やサーカスないはかなりパニックになっています。

 

 

炎の中隊長がドロテーアの方に近づきます!!

 

おそらくあいつの仲間のしわざか!

 

しかし炎がすごくて近づけませんでした!!

 

 

ドロテーアの前にアルフレンドが現れました!!

 

やっと来ました笑

 

羽ペンでspelを書いてドロテーアに刺さっていた弓が抜けました。

 

「最後の演技悪くなかったぜ、ドロテーア」

 

終わり!!

 

 

感想

アルフンド裏切ってなくて良かったー!

そしてドロテーアも無事で一安心です^^

演技でよかったです。普段おドジとか呼んでいたアルフレンドがやっと名前を呼んだ

所もなんだかよかったです。

 

フェリシテのスペルも消えてよかったあ!

 

やっぱ剣の王国最高すぎますね♪

 

このお話からしばらく休載になっていましたが3月3日からついに連載再開です。

やっとですねー待ちわびました。

 

第1話から読み返したいですがポイントが有料なので残念ですね^^;

はやく書籍化して家でゆっくりと読み返したいです。

 

 

tsurugino-oukoku.hateblo.jp

 

 

tsurugino-oukoku.hateblo.jp